カテゴリー別アーカイブ: ニュース

幸楽苑に乗っ取られた花春酒造

会津の名門酒蔵である「花春酒造」が会社分割制度を活用して、外食上場会社の幸楽苑傘下の酒造会社として再出発することが福島民報などのプレスから明らかになりました。
ほまれ酒造に引き続いての会津の酒造会社の法人譲渡ですが、どちらも創業以来「杜氏」を中心とした問屋制家内工業経営からの脱却や、企業経営の基本である資本と経営の分離すら全く出来ていなかったと言えます。
株式会社として株主から資本の提供を受けて企業経営するなら、農家のような「問屋制家内工業」経営から脱却出来ない株式会社はマーケットから追い出されることを教えるべきですよね?会津塩川出身の東邦銀行北村頭取さん!!
(投稿ネーム:会津若松商工会議所)
—————————————–
300年以上続いている老舗酒蔵ですが、ピーク時に37億円あった売り上げも、風評被害などで2億円程度にまで落ち込んでいたそうです。若者の酒離れ、日本酒離れの逆風の中、人気ラーメン店の経営手腕がどこまで通用するでしょうかね。
<「投稿サイト」編集部>