カテゴリー別アーカイブ: ニュース

聖光の保護者会総会について

聖光ネタ続きで申し訳ありませんが、4月20日(土)に同校の保護者会総会が開かれました。
保護者は約700名いると思うのですが、大半が委任状で出席者は50名足らずでした。
驚くべきことには、保護者会長も欠席していました。聞くところによるとすでに辞職していたらしいのですが、出席役員は女性の副会長一名と監事だけ、計2名のみで一人何役もやっている形でした。
保護者会費の総額が4500万円を超えているというのに、収支を扱う体制がそんなことで良いのかと疑問に思いました。
私達父兄は報告を聞いているだけですから、詳しいことは分かりません。本当に正しい決算が行われたのかも心配になります。
このような不信感を持つのは私だけなのでしょうか。
そういえば、新会長も欠席していました。本当にこんな保護者会で良いのでしょうか。不安で仕方がありません。
(投稿ネーム:保護者会を憂う会)
—————————————–
そうした内部事情は外側からはなかなか見えてこないものですが、いやはや、保護者会が4500万円を超える予算を扱っているというご報告には驚きました。決算が公正に行われているか否かは別として、一般的な見方としては、大きな金額を少数の人間が扱っているという体制を是正しない事自体に問題があると言えるでしょう。保護者会自らが、疑われる原因を作っているという事実は否定しようがないですね。
<「投稿サイト」編集部>

聖光の送迎バス、一括払いは大変だ!

タクティクスの4月号を読みました。生徒の送迎用バスのことが載っていました。父兄の間で、このバスについて大きな不満が湧き上がっています。
入学前に学校のパンフレットを見てバス代が毎月5000円と書いてあったので、安くて非常に助かるな、と思っていたのですが、このバスを利用する生徒は入学までに、月々5000円ではなく、12ヶ月分の60000円を一括で支払わなくてはならないのでした。
しかも、学院の事務室まで現金を直接持参しなければなりませんでした。
いくら我が子のためとは言いながら、学費の他にこの一括払いが加わるのはちょっと行き過ぎだろうと思いました。皆、大変だと言っています。
(投稿ネーム:ブラックバス)
—————————————–
次々と明るみに出て来る、聖光学院の事務的な部分のずさんさは、とどまるところを知りませんね。果たして、この殿様商売的なやり方がいつまで通用するのかが、今後の焦点となっていきそうですね。
<「投稿サイト」編集部>

どこまで無神経馬鹿を押し通す気なのか?丸山穂高衆議。

日本維新の会の丸山穂高衆院議員が11日に、北方四島ビザなし交流の訪問団の一員として国後島を訪れた場で、酒気帯び状態で団長の元島民に「戦争でこの島を取り返すのは賛成ですか、反対ですか」と質問したばかりか、「戦争しないと、どうしようもなくないですか」などと詰め寄っていたという事実を知り、呆れると共に、あまりの無神経さに怒りがこみ上げている者です。
維新からは当然ながら速攻で除名処分を受けており、目下無所属となっていましたが、維新は15日の国会議員団役員会で辞職勧告決議案の衆院への提出を与野党に呼びかける方針を決めたようです。与党内にも賛同する声が出ていて、自民党が賛成に回ればこの決議案は可決されるようですが、実際、辞職勧告決議案が可決されても法的拘束力は無く、最終的には本人の良識の問題になるようです。
既に自身のツイッター上で 「無所属にて活動する」と投稿し、議員辞職はしない考えを示している丸山氏であるだけに、潔く辞職しないような予感がします。
そうなった場合、激しい怒りのやり場に困る私のような人間が日本中に出てくると思うのですが・・。
(投稿ネーム:賛成の反対タリラリラン)

—————————————–
確かにこの件は、失言や暴言の類の中でもまた別格の凶悪さがあるのは間違いありません。国民総出でこれを糾弾し、けじめをつけるべきかも知れませんね。
<「投稿サイト」編集部>

 

聖光学院、斉藤監督の人間教育って何だったのか?

夏の甲子園に連続出場という輝かしい記録を打ち立てた伊達市の聖光学院野球部ですが、ここにきて斉藤智也監督の人間教育って、一体何だったのだろうという声が上がっています。
何故かというと、昨年のエースだったE投手が卒業を前にした今年の冬に、カラオケBOXで同校柔道部の彼女と悪ふざけし過ぎて全裸でいたところを警察に補導されたからです。
聖光野球部は恋愛禁止でしたが、このE投手だけは特別扱いされて公認だったようです。その後、E投手は何事も無かったように卒業して地元関西に帰っていき、関西学院大学に進学したそうです。
(投稿ネーム:ケツ丸出しじゃ踏ん張れんぞ!)

—————————————–
E君のヘソ下三寸の話は何度か入ってきていましたが、まさか補導されていたとは分かりませんでした。それにしても高校野球って何を教えるところなのでしょうね。これでは聖光は「りっしんべん」のせいこうになってしまいますね。斉藤監督さん、こんなことをボヤボヤとやっているようでは、学法石川高校チームに”負けてみろ”になってしまいますよ。
<「投稿サイト」編集部>